’60s東京グラフィティ -プロデューサー日記-
東京渋谷で2006年のGW(ゴールデンウィーク)に開催されるイベントの準備からスタートまでの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ライブ
2月21日、星加ルミ子さん、皆川礼子さん(“黒猫のタンゴ”で一世を風靡した皆川おさむのお姉さん)と、エド山口さんのライブに行った。
楽しかった。エドさんの60年代に関する知識と記憶の量と深さに、感嘆!
演奏に身体を弾ませ、トークに声を上げて笑い、約3時間をたっぷりと楽しんだ。3月22日にも伺うことを約束して銀座「タクト」をみんなで後にした。
エドさんは、GWのイベントの公開生放送のMC&DJ。星加さんは大切なゲスト。お互い初対面だったが、今回のライブ体験のおかげで、当日は話が弾みそうだ。
店を出ると、春近しを思わせる気温‥‥。そう思いながら地下鉄の駅に向かっている間に、ふと身震い。楽しさのあまり、身体が火照っていただけのようだった。
そこに、一本の電話。イベントの準備に関する二つの歓迎すべからざる情報。壁にぶつかっているようだ。すっかり楽しんでいたことをちょっぴり反省しながら、善後策を考える。
事務所に到着するまでに、一つの方策に思い当たり、早速電話する。油断は禁物だ。
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
 ずいぶん昔、エドさんのライブ観ました。
六本木のパブで、目方誠、後の美樹克彦の名曲「回転禁止の青春さ」のものまねでバカ受けでした。似てる、似て無いとかじゃなくて、シニカルなデフォルメが、とってもクールなセンスを感じました。
【2006/02/25 22:44】 URL | KEN #- [ 編集]

すごいイベント、楽しみです。頑張ってください。

ときどきお邪魔してPRに努めましょう。
TBができなかったのでコメントおいときます。
【2006/03/18 18:37】 URL | edaats #JalddpaA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tokyo60s.blog51.fc2.com/tb.php/8-b12826e6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。