’60s東京グラフィティ -プロデューサー日記-
東京渋谷で2006年のGW(ゴールデンウィーク)に開催されるイベントの準備からスタートまでの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


VANグッズ
いくつかの問い合わせに、考えたり手配したりで一日が過ぎていく。
「VANの映像、特にVANグッズに関する映像ありませんでしょうか?」という問い合わせは、フジテレビの制作会社から。今回のイベント会場にできるフジテレビのブースで流す映像の取材過程で、VANとVANグッズのことがしきりに出てくる、というのがその理由。それはそうでしょう、と思いつつ、「悲しいかな、お貸しした“Take Ivy”という映像以外はありません」と答える。
意外と記録を残していなかったのが、VAN。60年代初頭のVANの型紙を社内で探した時、「そんなもの、残ってないと思うよ」と商品企画の人に言われたほどだ。過去に拘泥しなくても、次々と新しいものを創っていけばいいじゃないか、と多くの者が考えていた会社だった。そして、事実創りつづけていたように思う。
だから、コレクターズ・アイテムとなれるのだろうが、今となってはもったいない感もある。きちんとしたVANモデルを作るのが、至難の技となっている所以である。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
今こそ求められていると思います。
団塊の世代は[VAN塊」の世代だと感じております。
「アメリカングラフィッティー」のような、映像、音楽、風俗の集大成の「’60年代グラフィティー」誰かが、まとめ上げ 次世代に残せなければいけないと感じている今日この頃です。
【2006/04/10 19:59】 URL | ハゲアメリカーノ #sn3CbaA2 [ 編集]

TV東京で66年TV番組「VANミユージックブレイク」をVANが提供していました。もしかすると、当時のCM映像はTV東京にあるのでは?また数年前、今のVANjacへ買い付けに行ったショップの方が、今のVANjacで昔のCMを見たことがあるという話を直接伺った事があります。参考になれば
【2006/04/10 22:30】 URL | ぶらぼ~不良鈴木 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tokyo60s.blog51.fc2.com/tb.php/53-20e3c821



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。