’60s東京グラフィティ -プロデューサー日記-
東京渋谷で2006年のGW(ゴールデンウィーク)に開催されるイベントの準備からスタートまでの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


懐かしの味
午前中残っていた雑務をこなし、今回のイベント用に企画生産予定のポロシャツやプルオーバーのBDシャツをチェック(一部ではご期待いただいているようです。展示のみではありません。販売もします。ご安心を~)。Tシャツのプリント見本を見てから、六本木へ。
お酒のキャンペーンのプレミアムの打ち合わせをして、お茶&お昼ご飯。一息ついて、ワイルドワンズの加瀬邦彦さんを訪ねる。
GWのイベントでは、5月3日に渋谷Duoでライブが開催される。チケットの販売状況、今後の計画等々をお話した後、「東京60sクラブ」が立ち上がることをご報告。ご協力をお願いする。
ワイルドワンズは、今年結成40周年。秋には武道館で記念コンサートが開かれる。何かお手伝いできないか、と思いつつも、とにもかくにもまずは今回のライブが成功することだと、と思い直す。

夕方、公開スタジオの打ち合わせに参加する。具体案を検討する手慣れたスタッフの発言は心地よい。安心しつつ、早目に退出させていただく。
事務所には、二人の来客。お酒なしの打ち合わせ。う~~~~!そろそろいいんじゃない~~?と思っているところに、名古屋の中村氏から電話。展示物の打ち合わせ。そしてそのまま、午後九時。
残念ながら、未だにお酒にはありつけていないのだ……。……。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tokyo60s.blog51.fc2.com/tb.php/40-1b379478



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。