’60s東京グラフィティ -プロデューサー日記-
東京渋谷で2006年のGW(ゴールデンウィーク)に開催されるイベントの準備からスタートまでの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


星加ルミ子さん
“ビートルズの星加ルミ子”とも言われる、元ミュージックライフ編集長の星加ルミ子さんとお話をする。
いつも、長くなってしまうが、実に楽しい。
今日は、札幌のコンチネンタルギャラリーのキュレーター、樽野真生子さんをご紹介いただいた。
なんと!かのギャラリーには、ビートルズが来日した時に、滞在していたキャピタル東急で4人で描いた絵があるとのこと。
写真を見せていただいた。
幅約1メートルのパネルに自由自在に描き込んだ、少年のような絵だった。
今回のイベントに是非お借りしたい、と申し込んだ。
好感触!
どこに飾るか‥‥。いやいや、どう管理するか‥‥。
楽しみと不安が交錯する。
スポンサーサイト

テーマ:ビートルズ関連 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
ミュージックライフ、中高生だったころの愛読書でした。その編集長なんて、憧れの的。星加ルミ子さんのお名前も覚えています。
いつか私もインタビューしたいなんて夢見たものでした。ビートルズメンバーの自筆の絵なんて、すごい~~!!ぜひぜひ、見に行きたいです。楽しそうなイベントになりそうですね。なんだか、ワクワクしてきました(^_^)これからも、チェックさせていただきます。
【2006/02/18 17:29】 URL | susie-9 #22hNL7Yc [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/05/12 14:20】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tokyo60s.blog51.fc2.com/tb.php/3-a3a65b55



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。