’60s東京グラフィティ -プロデューサー日記-
東京渋谷で2006年のGW(ゴールデンウィーク)に開催されるイベントの準備からスタートまでの記録
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スティーブ・マックィーン ②
TOYS McCOYの岡本さんとお話した結果、スティーブ・マックィーン関連のグッズをお借りできることに。
スティーブ・マックィーンの大ファンである岡本さんがお持ちのものの全容を、後日見せていただき、どこまでお借りし、販売可能なものをどこまで即売していくか、じっくりと検討させていただく予定だ。
岡本さん、ありがとう!
60年代を彩る映画俳優の世界を、イベント会場の中でどこまでお見せできるか。まだまだ安心はできないが、一歩前進できた気はする。次は、オードリー・ヘップバーン関連グッズの確定だ。
スポンサーサイト

テーマ:映画グッズ - ジャンル:映画


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tokyo60s.blog51.fc2.com/tb.php/16-957e09ce



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。